タフオ

Just another WordPress site

*

北朝鮮の金正恩第一書記は核爆弾の小型化実験を早期化命令

   

Pocket

史上最大規模の米韓軍事演習に反発した金正恩北朝鮮第一書記は
小型核爆弾の実証実験を早期にするように命令しました。3月9日

すでに核爆弾の小型化は成功していると公言する北朝鮮は何を考えているのでしょうか?
北朝鮮の発射基地ムスンダンから東京まで直線距離1000kmたらず、
数分間で届く標的になり易い我が国、

見過ごせません、彼らの現業を他国の事と見過ごせません。

スポンサーリンク

北朝鮮の最終目標は何でしょうか?

北朝鮮は金ファミリーの当主、金正恩氏が絶対的権限を持って維持・管理している国にです。
全ての決定権、三権は彼の手中にあり、異論を唱える者は直ちに粛清、処刑しています。
彼は自分の立場を維持する事に全精力を傾注している、その為に核爆弾を開発し更に小型化している。
今まで自分を中心に金一族を保護して存続する為に国力を私物化し、そして今後もそれは変わらないと思います。

現状と近未来

北朝鮮国内にも心ある人達は金一族が私物化した国政運営と対外政策を
実行している事に大いなる疑問を持って、チャンスを待望していると思います。

数年以内に外圧と国内矛盾がちょっとしたきっかけで偶発的に点火して
3日間から1週間程度で新体制の基本方針が決定知れると思います。

スポンサーリンク

まとめ:有事発生時に中国とロシアがどう動くか?

近い将来に起こると思われる、関半島の動乱時は70年前の韓国動乱と違いロシアと北朝鮮が
公然と参戦してこないと思われます。

北朝鮮の金一族をどうすれば、最少の犠牲で転覆できるか?
願わくばベルリンの東西ドイツの国境撤廃の如く、
進行される事を心より願うものです。 完

スポンサーリンク

 - 政治