タフオ

Just another WordPress site

*

夏目三久は事務所社長により有吉弘行と結婚を諦め!女優業に邁進!各人の今後?

   

Pocket

人気アナウンサー夏目三久(32)が、TBS朝の情報生番組「あさチャン!」を3月いっぱいで卒業するらしい。降板、辞めさせられるのではなく、自分から辞めたいと、もっとやりたいことがあるらしい。

スポンサーリンク

夏目三久の願望は女優

そう言えば、昨年の芸能界の最大不思議の一つ、夏目三久と人気芸人・有吉弘行(42才)の「熱愛報道」、「間もなく結婚」、「妊娠・出産」を2大朝刊スポーツ紙が真っ向からその真偽を巡って論争しました。その結果はいつの間には時間切れ、年の瀬で忘れさられましたが密約がかわされて手打ちのゆえに沈静化したようです。

夏目は古巣、日テレの日曜日夕方番組「真相バンキシャ!」も降板申請を出してあるらしく、強く慰留を願われているが、完全にアナウンサー業から撤退する予定らしい。退路を断ってどうしても挑みたのが女優業です。

でも女優を目指す志望者は歌手、グラビア、AKB等をはじめのグループ等、山ほどいます。退路を経つのは自由ですがいくら人気アナといっても既に32才、何の保証があって無謀にも退路を断てるのか?

夏目の切り札・保証とは所属事務所:田辺エージェンシー社長から受け取っている確約があるらしい。田辺エージェンシーと言えば、研ナオコ・由紀さおり・タモリ・堺雅人等と抱える大手プロダクション、元人気バンド「ザ・スパイダーズ」リーダー田辺昭知が1973年大御所ホリプロから独立して出発した、その後は順調に発展していつしか不動の御大手になった。

夏目の女優業、初仕事は同じ事務所の超売れっ子堺雅人(43才)とのCM出演です。そして更に今秋、いまやフジの月9は枠は人気役者が敬遠傾向にある落ちたブランドです。ここ数年低迷する視聴率から参加した役者まで傷つく。そこに主役級扱いで新人の夏目三久を抜擢するらしい。そんな事が企画・実行出来るのは田辺エイジェンシーの力です。

低迷するフジドラマの立て直しに堺雅人が2期やった「リーガル」は安心の人気番組、3度目をフジから受ける代わりに夏目の月9を採用を確約してもらう。なるほど、役者バーターです。

熱愛報道の仕切もやはり事務所社長

夏目は有吉と婚約・結婚寸前だったらしいそして引退、しかしそれを阻止したのが夏目の所属事務所田辺社長。溺愛する夏目を必死に説得、まず結婚話の全否定、更に日頃は書き放題の週刊誌・スポーツ紙がこのスキャンダルを決して書かないように全面的に圧力かけた、そんなことが出来るのも田辺エイジェンシーです。

有吉は売れに売れている人物ながら田辺エージェンシーに睨まれて廃業の危機を感じたようです。だから彼も夏目に口裏を合わせることにしたようです。但し、有吉が本当に夏目を思うなら何か手は打てたのでは?打つべきだったと思う。業界を去っても、そのぐらいの腹があれば… 結果的に有吉は夏目を諦めたのかも?

スポンサーリンク

まとめ

夏目三久は人生において絶好の結婚チャンスを否定しました。これが吉となるかどうかは自身で人生の晩年、40年後にでも単独インタビューしたものです。また女優業が波に乗った数年後に、共演の誰々さんとゴールインということもあります。

男女問わず、結婚して家庭を持って・子供をできれば持つことが幸せの基本と思うからです。苦労を避けるために、子供は持たない、面倒な結婚もしない。楽の局地と幸福感とは同居出来ないと思うのです。  

スポンサーリンク

 - 芸能