タフオ

Just another WordPress site

*

紫艶さん、何のために今更過去の桂文枝との写真をばらすの?

   

Pocket

1:3月8日、なぜまた紫艶(本名:中江ひろ子)さんがFaceBookに
昔の桂文枝さんの不倫証拠写真を再度、流失させたのでしょうか?
通称、リベンジポルノ的な行為、これは素直な愛情表現ではないです。

2月19日約1ヶ月前のフライデーに不倫スキャンダルが
出た時は紫艶さんに多少なりとも同情しました。

執念深い、芸能記者に誘導された大事な人との大事な20年の秘め事を
暴露されてしまった2月19日の記事と思いましたが?

実はそうなるように紫艶さん自身が先に情報とネタ画像を流しておいた事が
知られてきました。

そして、世間からフライデー記事より桂文枝がマスコミにマークされ、
上方落語協会会長等の立場より各界各層より、非難とおしかりの反響が
あったと思われます。

彼女が一番望んでいた事は恐らく自分に対する直接的な出会い、慰め、
かつての様な関係、少なくてもはっきりとしたけじめを直接聞けなかった。

しかし実際は一切の直接的なコンタクトもなく第一に心配しているのは
妻と家族の事だけのように思えた。
インタビューにおいて、桂文枝は彼女を心配して
ねぎらいの言葉もかけていたが、彼女にあったは不十分、
不満足だったに違いありません。

スポンサーリンク

2:紫艶さんが文枝師匠を何度も
「父であり、恋人であり、最愛の人」であったし、
今も尚、そうであると言いますが?
彼女は不満と憎しみ強く混ざった心境が強いようです。

3:彼女は20年前、桂三枝に父親として、女性として出会い、
自分の理想の愛人像を見出し満足した。

しかしそれは一方的な彼女の幻想であり、そこから成長しきれなかった。
三枝は今、文枝と改名しているように彼女への愛情も変化した。
そして彼女自身も愛人から憎しみの対象に変化して再度の流失に繋がった

4:愛する人を大事に思い、本当に献身的愛を持ち続けていれば、
相手文枝にかつての愛情を求め振り向いて直接謝罪を求めたり、
金銭的援助をしてくれる事を期待しても得られなかったので
自分だけが世間から非難されていると感じて不公平に思ったのでは。

スポンサーリンク

5:相手三枝との思い出を大事にするならばその事を
今更公表するのではなく次のステージで目標を追うべきです。

6:38才はまだまだ若い、自然に自分と相対できる相手を見出すべきです。
過去の亡霊と付き合い、不満を募らせるより
確り家庭を気づく様に前向きに努力を重ねる事が何より大事と思います。
本当に自分を大事に出来る人は、他人への思いやりも十分働きます。

7:紫艶さんが憎しみの連鎖で生きがいを見出していない事を祈ります。
憎しみは身も心も滅ぼします。
あなたを無条件で愛するお母さんはまだご健在ですか?
桂文枝さんはいても三枝は既に過去の人、
そんな人を追い求めても・・・
あなたに最適な人があなたを待っていると信じます。完

 

スポンサーリンク

 - 芸能