タフオ

Just another WordPress site

*

草なぎ剛主演のドラマ:嘘の戦争のキャスト、あらすじ、視聴率の速報?最終回ねたばれ?

      2017/01/25

Pocket

正月から10本余りの、新作ドラマがスタートしましが、その中でも一番、過激なタイトルは『嘘の戦争』です。
主人公・浩一は9才の時に両親と弟を殺した犯人に復習を誓い、その為にタイに渡り別人となり詐欺の腕を磨いて帰国後、復習開始、その結論はまさか?
本ドラマ回数は11回と聞きます、通常10回+1回、スタートが1月10日より特番なしの場合、3月21日が最終回、その内容も予測しました。

スポンサーリンク

ストーリー

無垢なる少年が親の仇に挑み、詐欺師となって復讐の鬼と化す!!

主演の草彅剛が演じる9歳の浩一は

『母と弟を殺し、自ら無理心中した父――けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった!?』、

その犯人顔をを偶然にも見てしまった浩一は、

警察に「犯人は父ではない、真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。

むしろ、“嘘つき”と呼ばれ、親戚からも奇異な目で見られる。

強烈に否定された境遇は少年を自ら鬼として天に誓う、『許さない!』

やがて浩一は巧みな嘘つきに成長。

タイに渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて、たぐい稀なる詐欺師になった。

時が満ちた如く浩一は、偶然にも記憶の中の真犯人“あざのある男”と再会。

30年間眠っていた“怒り”という感情がよみがえり、抑えがたい復讐心から我知らずに、日本に戻り当時の真相調べた。

そしてついに事件核心・当夜について調べると、事件の黒幕達が次々に浮上してきた。

30年に及ぶ歳月をへて彼らは人も羨む『富と名誉』を得ていた。

それを知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、その事件関係者たちに抜け出せない罠を仕掛けていく。

相関図

気になる人物(今年ブレイク予想)

山本美月(やまもとみづき

野村麻純(のむらまお)

菊池風磨(きくちふうま)

山本美月(長女・二科(にしな・かえで)役) 映画2017「ビーチガール」主演
1991年7月18日(25才)167cm、2009年「東京スーパーモデルコンテスト」初代優勝者、CanCam専属モデル、

野村麻純(社長秘書・四谷果歩約)NHKととねちゃんの意地悪タイピスト諸橋道子役
1990年10月10日(26才)163cm、短大在学中にオーディションに合格、内定の就職を蹴りデビュー、

菊池風磨(八尋カズキ)Sexy Zoneメンバー、慶応大政策学部在学中
1995年3月7日(21才)177cm、

主題歌

主題歌は、どうやら今回のドラマはないので公式HPにも掲載なし。

挿入歌がそのままエンディングに。

いろいろ案はあったようですが間に合わなかった、合意出来無かったようです。

視聴率の速報

1月25日第3話:平均視聴率 11.3%
特別に良い訳でもないが、検討中。悪くないポジション、評価と思えます。
参考までに他のドラマ視聴率も下記に表示、ご参照下さい。

最新視聴率ランキング
*1位 14.7% A LIFE~愛しき人~
*2位 13.8% 東京タラレバ娘
*3位 13.3% 相棒シーズン15
*4位 11.3% 嘘の戦争
*5位 11.2% 視覚探偵 日暮旅人
*6位 11.1% 科捜研の女16
*7位 10.6% 下剋上受験
*8位 *9.6% スーパーサラリーマン左江内氏
*8位 *9.6% カルテット
10位 *9.4% 就活家族

あらすじ第四回1/31

30年前に浩一草彅剛)を刺した五十嵐甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪六平直政)と立て続けに復讐(ふくしゅう)を果たした浩一。隆(藤木直人)は、一連の関係者の失脚に、30年前の事件の生き残りである“千葉陽一”が関係していると推察し、本格的に調べを進める。しかしオーストラリアに住んでいるという千葉陽一の正体はつかめず、いら立ちを募らせていた。

嘘の戦争 | ストーリー

そんなある日、家族が殺害される少し前、当時大学生だった2人の男がOLを死なせた件について調べていた浩一は、興三市村正親)にもみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子ジュディ・オング)だと気付く。また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ水原希子)と協力し、綾子に近づいていく…。

一方、楓(山本美月)に結婚を前提に付き合いたいと晃(安田顕)の目の前で交際を申し込んだ浩一は、興三に会えないかと楓に提案する。その頃、晃は兄である自分を過小評価し、厳しい言葉ばかり並べる隆に怒りを覚えていた。浩一は、そんな晃を上手くなだめつつ、経営コンサンタントらしくニシナコーポレーションの未来を案じ、「隆さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託すが…。

最終回ネタバレ予測

天才詐欺師の浩一が宿敵とするのは前半にある人物相関図で見てもニシナコーポレーション『二科興三会長』であることはわかります。将棋でいえば王のコマであることは明白です。その『王コマ』を取り囲み防御しているのが次男(二科隆)・長女(二科楓)・長男二科晃、会長と社長の各秘書(七尾伸二・四谷果歩)です。

どこまで追い込むのか?両親と弟を殺された復習とすれば「会長とその子供達」も同罪にしたいところだが、ここは恐らく会長のみを自殺させてしまう罠にはめるように思います。特に三回目あたりから楓とは恋人関係になる、それがどう云う形で決着つくのか楽しみです。

浩一は通常の感情、親子愛・恋愛感情を当初は持ち合わせない状態からドラマの最後にはそれらが芽生え子供達までは死に至らしめる復習を思い止まる用に思います。特に二科楓に対して恋愛感情が芽生え、詐欺の相棒・十倉ハルカとの三角愛憎関係、復習心との矛盾から相当に内心の葛藤を思えると思われます。

宿敵は二科会長といいましたが、その黒幕、相棒だった人物が最後の最後、「三瓶守」予想外の人としてその本性があばかれて登場すると思われますです。最後に全ての宿敵を暴いた後、浩一がどんな人生の再スタートに向かうのか?「ハルカか楓」どちらかの女性と共に。

スポンサーリンク

まとめ

★1/17:ドラマ『嘘の戦争』とは敵対する両者の強調する為に戦争という言葉を使って誇張しています。あくまでも個人間の争いが凄いレベルなので戦争と言う言葉を使った。主人公は自分の置かれた境遇が理不尽この上ない事も戦争という単語を使った理由かもしれない。でも本当の戦争ならこの不条理の数が家庭毎に発生して国々に何万個の嘘の戦争の種をまくことになりかねない。

★1/24:3作目の浩一の復習対象は悪徳刑事三輪(六平直政)、彼は第1番目のターゲット医者・第2番目のターゲット弁護士と違い、自分の犯した30年前の罪を悔いて生きていた。だから自分に近づいた浩一の正体を知って、彼が自分を騙し貶め入れた事を知っても、それを二科隆(藤木直人)知らせたり認めなかった。浩一を知らない人として心の底から釈明した。

二科は今度こそ、三輪を通じで浩一の正体を暴き、浩一に騙され好意を抱いている妹・楓かえで(山本美月)の目を覚まさせて、浩一との関係を壊したかった。しかしそれは失敗、むしろ楓は更に深く浩一を信頼し惹かれるようになった。浩一は二科楓への本音は?騙しながらも、少しづつ惹かれているのでは?でもそんなことはないかな?いづれ解る時がくるので楽しみです。 

スポンサーリンク

 - 芸能