タフオ

Just another WordPress site

*

黒崎愛海(なるみ)さんフランス留学中行方不明!殺害?容疑者はチリ国籍で名前と写真、逮捕間近?

      2017/01/05

Pocket

スポンサーリンク

筑波大学から、フランス東部の大学に留学中の、黒崎愛海(なるみ)さん(21)が、12月4日から、現地で行方不明になっているいことが発表されました。

◎12月29日追加情報
フランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)が12月4日から行方不明になっている事件で、現地の捜査当局は、逃走しているチリ国籍の元交際相手の男について「拉致・監禁」容疑以外に、新たに「殺人」容疑を加えて行方を追っている。

◎2017年1月5日追加情報:容疑者名ニコラス・セペダ・コントレラスと写真

フランスのブザンソンに留学中の黒崎愛海さんは12月4日、ダンスの練習後に、元交際相手の20代のチリ国籍の男と会い、一緒に黒崎さんの寮に戻ったあと、行方がわからなくなっている。

複数の留学生が5日の未明に、「寮の中で叫び声を聞いた」と話していることから、警察は、寮から1人で立ち去った元交際相手の行方を追っているが、29日、捜査当局が「拉致」と「監禁」の疑いに加え、「殺人」容疑でも国際手配をしていることが、新たにわかった。

殺人の根拠は明らかになっていないが、捜査当局は、これまでも状況的な証拠などから生存の可能性は低いとの見方を示していた。
元交際相手は、日本語も話すことができ、数年前に日本に滞在した際、留学生の交流イベントなどで、黒崎さんと知り合ったとみられる。
チリの日本大使館は、「フランス当局が捜査中で、大使館としては発言を控えたい」とコメントしている。

フランス東部ブザンソンに筑波大学から留学している黒崎愛海さん(21)が行方不明になっていることが23日分かった。最後に居場所が確認されてから20日近くたっており、捜査当局は犯罪に巻き込まれたとみて調べている。

黒崎さんは9月から語学学校に通っていたという。地元メディアによれば、12月4日にレストランに居たことが確認されているものの、連絡がとれなくなったため、学校側と、在ストラスブール日本総領事館が地元警察に届け出た。携帯電話やクレジットカードを使った様子はなく、警察当局は、黒崎さんの行方不明に関与したとみられる容疑者を特定しているものの、犯人が既に国外逃亡した可能性が高いとしている。

ブザンソン司法警察局長、レジス・ミィエ氏は会見で:「12月4日に黒崎さんはスポーツ施設へダンスのレッスンに行きました。友人たちが彼女の姿を見たのはそれが最後でした」と述べた。

捜査幹部は23日、黒崎さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとして、拉致・監禁の容疑で捜査していることを明らかにしました。また、黒崎さんがいた寮の周辺にある監視カメラや携帯電話の分析から、警察は黒崎さんに近い人物が関わっているとみていることが新たに分かりました。

女子学生:「(失踪は)学校でもニュースになっていて、ソーシャルメディアへの投稿も多い」「ちょっと怖い。行方不明の貼り紙を見て、戸締まりなどちゃんと気を付けなければと思った」

警察は、交友関係から容疑者を割り出しましたが、その人物はすでに国外に逃亡していると話しています。

◎(12/25追記)黒崎さんは失踪直前、ダンスの練習し、その後そこで容疑者男性達と共に夕食を取り寮に帰宅したそうです。しかしその後、容疑者男性は寮にまで押しかけ、その頃に他の寮生が叫び声を聞いています。

いずれにしても黒崎さんの安否は不明、それだけでも早期解明が願われます。

スポンサーリンク

まとめ

安否が気遣われます。フランスンでは日本人に対する興味・好奇心が一般的に良い意味で高いです。尊敬もされています。しかしなかには、興味本位で近づく人も、ましては相手が若い女性だと…

本日(12/29)の新情報から容疑者は黒崎さんが日本に滞在中に出会っている人物で日本語も話せるチリ国籍の20歳程の男性と判明しました。また容疑も拉致・監禁よりも更に重罪の殺人容疑を追加されたことから、残念ながら警察は黒崎さんが生存している可能性が低いと見ているようです。

現在、フランス警察はこの容疑者がどこの国にいるのかも知って、その身柄確保・逮捕すべく努力していると思われます。続報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

 - 事故・事件