タフオ

Just another WordPress site

*

米倉涼子「ドクターX」高視聴率でメロン150万円超の差入!でも離婚協議進まず?栄光と苦悩?

   

Pocket

今や大女優を実績で示す「ドクターX」こと米倉涼子さんは撮影現場へにメロン150万円超の差入をした大盤振る舞いが更に話題を呼んでいます。ドラマ「ドクターX」では奇跡の様な高視聴率20%超えが継続。

それはは「失敗しない」ドラマを支えているのが、破格の差入をした男気あふれる米倉とスタッフとの固い絆だったと思わせる出来事です。

大女優の表の実績が素晴らしい反面で離婚協議が進展しない裏事情がまた際立ちます。その両面を確認して来年・今後の展望を妄想しました。

スポンサーリンク

米倉涼子「ドクターX」現場へメロン150万円超の大盤振る舞い

♥メロン150万円超えの差入とは

ドラマスタッフいわく、「先日、米倉さんから“驚愕の大盤振る舞い”があったんですよ。おかげで現場の士気も上がっています」

米倉涼子(41)が主演を務めるドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。12月8日放送の第9回も22.6%を叩き出すなど、今季ダントツの高視聴率をキープしている。

そんな絶好調ドラマの現場にこれまでも数々の差し入れをしてきたという米倉だが、なかでも“超ド級の贈り物”があったという。

「1個1万円超の高級メロンです。それを共演者だけでなく、スタッフも含めた150人全員に配ったので、総額150万円超になる。

何故メロンをそれは、ドラマ内でも岸部一徳(69)演じる神原晶が手術の請求書とともにメロンを差し出すシーンが“お約束”になっている。「メロンです。請求書です」の台詞はあまりにも有名だ。

「前回のシーズン3の際にも、米倉さんが1個1万2千円もする銀座千疋屋の高級メロンを自腹で差し入れたと報じられました。実はそのときも『米倉さんの太っ腹さはもちろんのこと、定番シーンになぞらえた粋な計らいがすごく嬉しい』と大好評だったんです。そのため今回も、同じくメロンを選ぶことにしたそうです」

今まで米倉は過酷な撮影とも向き合ってきた。そんななかでも自ら旗振り役になって飲み会を開くなどして、撮影現場を盛り上げてきたという。

♡米倉涼子 進まぬ離婚協議…相談相手は“姉御”竹内まりや

米倉涼子(40)さんは昨年12月末に、2歳年下の会社社長と電撃結婚・入籍。でもその後、わずか3カ月で別居が判明していることが判明しました。何故なんでしょうか?結婚・同居してわかった夫の素顔・DV亭主、想像すらしていなかった現実に、急遽、避難せざるを得なかったようです。

「今年8月30日に放映されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)での、米倉の“意味深発言”も話題になっています」

共演者は紫吹淳(46)に大澄賢也(49)が「結婚って生活じゃない? 好きだから結婚したというより、家でいっしょにいても楽でいられるから」

大澄が自らの再婚相手ついて語ると、米倉は納得したようにうなずき、ポツリと、こう語ったのだ。「いっしょに住めないとね。上手に……」

進まぬ離婚協議に、ときには涙を流しているという米倉。実はそんな彼女が悩みを相談している女性がいる。

「シンガーソングライターの竹内まりやさん(60)です。2人の出会いは8年前にさかのぼります。’07年に米倉さんが主演したドラマ『肩ごしの恋人』の主題歌の作詞作曲をしたのが竹内さんでした」

ドラマは平均視聴率7.4パーセントとあまりふるわず、予定より1話縮小された。だが米倉が「私の力が足りなくて」とスタッフに頭を下げている姿を見て、竹内は好感をもったという。いまでは食事をすると、同じ店で6時間もしゃべり通すこともある2人。もともと、竹内が聞き役で米倉が相談することが多かったという。

「竹内さんの悩み相談は独特で、相手の質問を全てきいてから、アドバイスをするそうです」

スポンサーリンク

まとめ

米倉涼さんは日本人離れした容姿で刑事物、アクション物で見たシリーズは大人気です、変わり種が今大当たりのドクターXですが米倉さんの魅了が味わえる要素は同じと思えます。

そんな女優さんの私生活・素顔に魅力を感じる男性は?高倉健さんの様な男気のある男性が近づく可能性は少なく、人は自分に無いものに魅了されやすいので優しい・草食男子的な人が米倉さんと引き合いゴールし易いとおもいます?

是非、私生活でも良き伴侶と共に良き家庭、子供達を持たれることを願います。私生活の充実は長期的に本物の大女優としての必要条件と思います。

スポンサーリンク

 - 芸能