タフオ

Just another WordPress site

*

香里奈5年ぶり復活?2017“嫌われる女刑事”でドラマ主演!NEWS加藤は初刑事

   

Pocket

女優、香里奈(32)さんが来年1月スタートのフジテレビ系「嫌われる勇気」(木曜後10・0)主演が28日、発表されました。「香里奈の衝撃フライデー画像」からあっという間に5年、心機一転で復活の相応しい、たのもしい女刑事主役!見てみたい!

スポンサーリンク


ドラマタイトル「嫌われる勇気」はフロイト、ユングと並ぶ「心理学の三大巨頭」の1人でオーストリアの心理学者、アルフレッド・アドラーの心理学をわかりやすく解説し、シリーズ累計180万部を突破した同名自己啓発本のタイトルに由来します。

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%bc

現代こそ、この種の勇気が不足しているように思えます。電車内・学校内・公共施設でのマナー違反が在っても、知っても、見ても、誰も注意しない、何故なら嫌われたくない、問題にかかわりたくない。詰まり勇気がないもしくは足りないのです。

香里奈が演じるのは、「嫌われる勇気」を体現する主人公の女刑事。独身で彼氏なし、難事件を解決してきた実績があるが、振る舞いは自己中心的で、周囲からの評価を気にしない一匹狼タイプの“嫌われる女”だ。

香里奈役おんな刑事は業務上、一般人より「嫌われる勇気」を発揮しなければならない仕事ですが、恐らくプライベートでもそのままの感性「嫌われる役」を演じ続けているのだと思います。でもその本心では優しい女ごころが…、内部が柔らかいので外部は硬く?

フジ系では「私が恋愛できない理由」(2011年)以来、5年ぶり連ドラ主演復活となる香里奈さんは「いつも通りいい緊張感を持って、いい作品をみんなで作っていきたい」と強調。「嫌われることを恐れず、ただ前に進む姿はかっこよく、勇気をくれる魅力的なキャラクター。この作品を見て前向きな気持ちになっていただけたら」と意気込んだ。

5年前のファラデー事件で香里奈さん自身が体験して乗り越えた姿勢はドラマ主人公に共通する、だから担当プロデューサーも香里奈さんを指命したのだと思います。

主人公とバディを組む“嫌われたくない男”を演じるのはNEWSの加藤シゲアキ(29)。刑事役に初挑戦し、「実際に刑事になったつもりで役に臨みたい」と張り切っている。警視庁に情報提供する犯罪心理学専門の大学教授役は椎名桔平(52)が演じる。

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e3%82%b7%e3%82%b2%e3%82%a2%e3%82%ad

脇役も話題が豊富です。特に加藤シゲアキ、新分野での活躍が見ものです。

スポンサーリンク

まとめ
ドラマは時代背景に沿ったものです。香里奈さんのような人物が必要・注目される時代!一昔前はこれは男優だった、主人公が断然、たとえば?、思いつかない、何故なら20~30代の人気俳優はみな「とても優しいイケメン」。 

スポンサーリンク

 - 芸能