タフオ

Just another WordPress site

*

アメリカ大統領選、民主党と共和党の予備選勝者はスーパーチューズデーから

   

Pocket

アメリカ大統領選の2大候補者に絞られる、
スパーチューズデー(2016/03/01火曜日)結果がまもなく発表
これまでの歴史にない予想外候補の善戦

スポンサーリンク

ここまでに絞り込まれた各党主要代表選の結果

予備選の現状と展望(6月まで)
民主党
大本命ヒラリー・クリントン(68才元国務長官、元ファーストレディー)

主な主張:民主オバマ大統領路線を継承、・手堅い
欠点は地味で花が少なく、サプライズが少ない

対抗馬 バーニー・サンダース(バーモント州上院議員、74才)
主な主張:大学生の学費無償化
NAFT政策により会社が海外移転、仕事場の喪失、
同様な事がTPPでも起こるので絶対反対主な主張:
アメリカ大統領選

共和党
予想外のドナルド・トランプ
(69才不動産王、政治家経験なし)
主な主張:徹底的な国内優先、保護貿易主義的傾向が強い、不法移民の強制送還
イスラム教徒入国拒否、メキシコ国境封鎖用壁設置(費用メキシコ負担)
ローマ法王の異民族排除批判を批判、日本製品(自動車)にも20%課税へ
TPP締結に反対(アメリカの国益損なうとして)

マルコ・ルビオ(フロリダ州上院議員、44才)
主な主張:強いアメリカ復活を主張、中国、ロシア、北朝鮮、ISに強行姿勢を主張

テッド・クルーズ(テキスサ州上院議員、45才)
主な主張:伝統的保守主義者、最右翼で反中絶、反銃規制

参考
上院議員とは定数各州2名、全国50州で100名、任期6年、

 全国100名は2年毎の下院議員選と同時に1/3改選される、
 上院は主に国政レベルに対して下院は州内政治を扱い、
 任期の長さと人数の少なさより上院が下院よりもステータスが上
下院議員は各州の人口割合に応じて定数決定、全国で345人、任期2年、

スポンサーリンク

まとめ(民主党はヒラリー・クリントン、共和党はドナルド・トランプ)
日本人マスコミ関係者の多くがアメリカの覇権主義を悪しき事と言うが
 もしアメリカが内向き(内政主義)国だったらアメリカと世界はどうなってしまうのか?
世界からアメリカの存在感減少に伴い、ロシア・中国の影響力が拡大する、その長所と短所は?
現状の世界秩序維持に最大貢献できる実力と実績はアメリカを中心に考えざるを得ない。
日本もアメリカを支えて果たすべき責任と貢献が大きいと思う。

:今年の大統領選は上記の質問に対して例えばもしトランプ氏が大統領になったなば、
 外交戦略は彼れの暴言の中からアレンジすれば
「アメリカは世界の警察官はやめてアメリカ人の為に国内問題をしっかり解決すべき」
アメリカは世界の警察官で居続ける事に疲れ、引退したいと思う人々が多くなっている故に
内向きな代表トランプ旋風が起きている。まもなくスーパーチュウズデーの結果が解る。
アメリカ国民の良識に期待したいし、今後の推移を見守りたい、
今後も当分はアメリカ大統領は日本にとって大家さんみたいな存在感を持ち続けるているから 完

スポンサーリンク

 - 政治