タフオ

Just another WordPress site

*

料理「ローラの休日」の課題はモコミチの『MOCO`Sキッチン』を越えられるか?

   

Pocket

♥ローラの料理コーナーの特徴は?もこみちとの違いは何か?

スポンサーリンク

♥後発のローラの料理コーナーはもこみちに勝てるか?

テレビ料理番組はタレントを起用したの多いが、(フジテレビ系)『めざましテレビ』が行ったのは、ローラ(26才)の起用でした。

ライバルは、当然、速水もこみち(32才)が行っている裏番組『ZIP!』の『MOCO`Sキッチン』です。

コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが分析ではローラの料理コーナーは、内容でも話題性でも、もこみちに勝てるのか?

速水モコミチローラ

* * *
『めざましテレビ』の料理コーナー『ローラの休日』が始まって早くも約1か月が過ぎました。

ローラさん自身、『ZIP!』の人気料理コーナー『MOCO`Sキッチン』を「たまに見てた(笑)。

そっちのキッチンもすごく好きだからライバルとして頑張ろうと思ってる」、渡辺貴チーフプロデューサーも「もちろん意識しています。

いい意味で競い合って日本の朝をより一層元気にしていきたい」と正直に話していましたが、すでに両コーナーの違いは鮮明に表れています。

両コンセプトに違いは歴然、、『ローラの休日』は「キレイになれる健康ご飯」に対して『MOCO`Sキッチン』の「今日作りたくなる簡単レシピ」。

★ローラは明らかに女性向けのヘルシーでカラフルなメニューが選び「はまぐりの豆乳チャウダー」「私の絶品きのこオムライス」「バナナチーズクリームトースト」「チキンとカボチャのクリーム煮込み」「ココナッツグラノーラ」「まるごとアボカドグラタン」等を提示。

また、採用方法も、『ローラの休日』はローラさんが視聴者におすすめのメニューを選ぶ形に対して『MOCO`Sキッチン』は視聴者からのリクエストを受けて、速水もこみちさんがメニューを決めていますがを採用しています。

両方とも料理コーナーである以上、「その日々の食卓に並ぶ」ことを趣旨にしているものの、実際はローラさんの「カワイイ」路線に対して、もこみちさんの「カッコイイ」男性的料理シーンを見せるエンタメ要素が強い。

2人のプロモーションビデオにも特徴があります。特に後発の『ローラの休日』は、ライバルを意識してオープニングからローラさんがのぞき込むようなカメラ目線で「おはよう。おなかすいた? ウフッ」と語りかけたあと、ファッションスナップのようなイメージ映像が流れるなどのよりオシャレで、『MOCO`Sキッチン』を超えるようと言う演出が感じられます。

スポンサーリンク

♥まとめ

料理対決はもはやプレゼン対決、ファッションレベルのように感じますが、料理は造る人の満足よりも、食べる人にこそ大きな意義が込められているように感じます。その意味で是非、料理えを造るだけの競いではなく、食べる側の視点も番組内に表現して欲しいと思います。 

スポンサーリンク

 - グルメ, 芸能