タフオ

Just another WordPress site

*

来秋NHK朝ドラは「わろてんか」吉本興行創始者ヒロインをオーディションで

      2016/11/11

Pocket

スポンサーリンク

例年に習い、来年の秋10月2日スタートの次々期・NHK朝の連続テレビ小説の制作発表が10日、大阪市NHK局内で行われた。

作品タイトルは「わろてんか」、脚本を映画「ホットロード」などで知られる吉田智子氏が担当することが発表された。

会見には後藤高久制作統括と吉田氏が出席した。同作は吉本興業創始者の吉本せいさんの半生をモデルとして描かれる。

少し早いがここに本作品のポイントを紹介し今後随時補足してゆきたい。

スポンサーリンク


メインテーマは「笑い」。タイトル「わろてんか」には「笑ってください」「笑ってほしい」との意味が込められている。

後藤氏いわく「つらいことがあっても、笑えば前へ向いて歩いていけるんじゃないかと。それを伝えるべきと思いまして」と意図を説明した。

その上で「ラブストーリーにしたい」とも語り「笑いで見たい人もラブストーリー見たい人も来てください」と力を込めた。笑いと愛の2毛作でより多くの人達に見てもらいたいらしい。

作品舞台は明治の後半から第2次大戦直後の大阪。ヒロインの藤岡てんが大阪船場の跡取り息子・北村藤吉と結婚し、日本で初めて“笑い”をビジネスにしていく過程を描くオリジナルストーリー。

 ★キャストは来年1月から2月にオーディションを行い、同3月頃にヒロイン役が発表される決定予定。4月からクランクイン?後藤氏はヒロイン役について、関西弁である必要はないと話し「明るく、優しい、笑顔がキュートな女の子であれば」等が必要条件らしい。私の現時点の候補者をまとめで紹介

朝ドラは55年前の1961年に「娘と私」で始まり、『わろてんか』で97作目(大阪放送局制作としては41作目)となる。

吉本せいプロフィール吉本せい

吉本 せい(よしもと せい、本名:吉本 勢、1889年12月5日 – 1950年3月14日61才)は吉本興業創業者。芸能プロモーター。兵庫県明石市出身。「女今太閤」「女小林一三」と呼ばれたことから推察するに、(人たらし・強運・超大物)のイメージです。

  • 1910年4月の20歳の時に、大阪上町本町橋の荒物問屋「箸吉(はしよし)」の息子吉本吉兵衛(通称:吉本泰三)と結婚(実際には1907年12月の18歳のころから結婚生活であった)。2年繰上げ事実婚どうして?早くドラマが見たい
  • 1912年に夫婦で※天満八軒の一つ「第二文芸館」を入手。寄席経営をはじめる。
  • 1913年に吉本興行部(後の吉本興業)設立。23才で創業、若手芸能プロダクション社長
  • 1948年に吉本興業合名会社(1932年に設立)から吉本興業株式会社に改組。会長に就任。58才の時、約3年後に他界※天満八軒は昔、飲食店や※土産物屋が立ち並ぶ8軒の寄席が集まったことから、大阪の人々はそう呼んでいた。

 

吉田智子プロフィール(年令・生年月日を明かさない女性)

日本の女性脚本家、小説家。東京都出身。日本シナリオ作家協会会員。日テレ学院シナリオライター講座講師。吉田智子

大学を卒業の後、広告代理店勤務、フリーライターを経て脚本家デビュー。テレビドラマ、映画などの脚本を多く手がける

主な作品:テレビ(『美女か野獣』 『働きマン』 『全開ガール』 『学校のカイダン』)

映画(『僕等がいた』 『カノジョは嘘を愛しすぎてる』 『ホットロード』『アオハライド』)

スポンサーリンク

まとめ

ヒロイン候補者例として2016女優人気ベスト12位:広瀬すず、新垣結衣、有村架純、石原さとみ、桐谷美玲、土屋太鳳、北川景子、松岡茉優、堀北真希、大原櫻子、本田翼、井上真央を列記しました。既に朝ドラに出演した女優もいるので、その人は除外します。もっと新人かも?楽しみです。

★吉本興業は今や「笑いの総合商社」三井・三菱級です。その原点は「わらてんか」、苦労のどん底でも、その状態を一時客観視そして「ご苦労さん・頑張りすぎやで」と言えても、笑える境地は更にその先、余裕が有るから笑える?でも余裕が無いときに笑えれば余裕が産まれる。人の器を表す笑える次元。  

 - 芸能