タフオ

Just another WordPress site

*

蓮舫の政治家資質の問題点、民進党党首になる問題点?

   

Pocket

蓮舫は母の斎藤圭子がミスシセイドになって活躍したように17才でNTTのCM出演に始まり20才では1988年クラリオンキャンペーンガールに青学在学中で選ばれ、芸能界デビューした。その後、美貌と知性を備えた有名人としてマスコミ界に注目され、特にテレビ界のニュースキャスターははまり役。また数々のバラエティーにも出演して超有名人となった。そして2004年民進党から37才で民進党から参議員議員に当選、政界に進出した。そして遂に9月15日、野党第1党の党首なったが早速、彼女の政治家資質と民進党自体に対してチェックの必要性を感じレポートします。

スポンサーリンク


★プロフィール★

生年月日:1967年11月28日(48才)、出身校:青山学院大学法学部卒業、前職:テレビタレント、所属政党:民主党(野田グループ)➪民進党、参議院議員:2004年7月11日~現在まで、大臣経験:第一次管内閣で内閣府特命担当大臣(行政刷新)、第二次菅内閣で内閣府特命担当大臣(消費者及食品安全)、

★注目発言と行動★

2009年11月13日、事業仕分けの文部省予算仕分けで仕分け人として次世代スパコンでライバル国(中国・アメリカ)としのぎを削る中で、その予算請求に対してその理由を尋ねて発した言葉が後々まで問題発言と評されたその事とは「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」
:蓮舫は各業界、分野でトップになる事と2位との差をあまり気にしない人のようである。また二位になる人が2位でもいいと初めから思ってその位置を獲得したかのように思っているようにも感じます。それは大間違いです。業界や品目にもよりますが1位と2位の注目度は全く異なり、だからこそトップクラスは2位では価値が無いほどに極限まで頑張った1位を目指している訳です。「民進党も政党として2位ではダメなんでしょか、いいじゃないんですか?」と言ってあげ、それに対する蓮舫の返答を聞きたいです。

二重国籍問題(返答が芸能レポーターに対する如くの軽さ、趣旨一貫性がなさすぎる)★

8月30日、民進党の代表選に出馬直前に、以前から問題視されていた2重国籍問題を八幡和郎広島文理大教授から指摘された。
9月3日、テレビ番組中「台湾籍を抜いている」、「18歳で日本人を選んだ」と発言。
6日、記者会見で「31年前、17歳で未成年だったので、父と東京で台湾籍の放棄手続きをした。ただ、私は台湾語が分からなかった。私は台湾籍放棄の手続きをしたと『父を信じて』今に至る」と述べた。
13日、記者会見で自らの台湾籍が残っていた事を発表し謝罪した。しかし民進党代表選の党員・サポータ投票は既に終了していた
溯ること23年前、25歳時に週刊現代で作曲家の三枝成彰との対談で「私は二重国籍なんです」と発言している。

スポンサーリンク

★まとめ★

どの分野も世界ナンバーワンになりたいのが人情です。しかしどの分野でも誰もがナンバーワンになれるわけではない。その中でも日本の科学技術は世界的にトップクラスなので人情を超えて国家戦力上も譲れない大事な分野です。その重要性を蓮舫さんは十分に理解できる方ではなさそうです。その事が政治家としての資質に引っ掛かると思はれます。

27才で村田信之氏と結婚、翌年1995年10月夫婦で北京大学に留学、中国の語学・歴史・文化・政治を学ぶ中で妊娠したので出産の為に1992年2月、2年間の予定滞在を半年早めて日本に帰国。まだこの時は政治家ではなくマスコミ界で働く女性と夫と立場です。それでも台湾国籍を持つ日本人に対して中国当局は日本みたいに曖昧にせず、かなりシッカリ調べられたに違いありません。それを覚えているなら自分の国籍はどうなっているのか知らないはずがありません。

本当に記憶における曖昧さで明確に答えられないならば彼女は政治家としては答弁の仕方に問題があります。政治家もいつも全てを知って答えることができない事もあるのでその時は、後日確認して返答することもおかしくない。そのようにしないとニュースキャスターが番組中に広報した内容に訂正があれば間違いが判明した時点で、訂正とお詫びをする事がよくあるが、政治家は原則的に自分の語った内容は訂正すべきではない。するとすれば本当に最小限であるべきです。蓮舫の返答は1秒も待たずに即答する事が多いいが、最低でも1秒は間を入れるべきと思います。早い返答が良いのではなく間違いのない確信のある返答が政治家には求められます。

上記の事をあまり問わない民進党は先日の党首選で蓮舫を大多数で党首として選出しました。彼女ならば数ヶ月で党首が交代する可能性が高いので前原又は玉木氏が2年間党首になるより良いという判断を多数から選んだ結果らしい? 

 

スポンサーリンク

 - 政治