タフオ

Just another WordPress site

*

生島マリカは清原和博との出会い等を自叙伝「不死身の花」で回想

   

Pocket

あなたほど強い人、いや女性はそう多くはない!
その強さと原動力はなんなのか?

スポンサーリンク

生島マリカ(44)は1月24日のサンデージャポンで若き日の清原和博との交際を明白化

当時22歳ホステスとして働いていた飲み屋で西武の清原和博が来ていた。
他のホステスの真似した配っていた名刺を受取った清原は彼女に興味を持ち電話してきた。

当時の清原は約束を守るまじめな人柄、優しさにも感じ数年間、恋人関係になりながも
その関係はそれ以上、続かなかった。しかし友人としての付き合いはその後も続き、
最後に出会ったのは昨年10月だった。

現役当時、試合内容や結果に対する喜怒哀楽を清原は素直に表していたそうです。
しかし、離婚後の清原は不安そうで二人の子供に会えない寂しさを死ぬほどつらいと耐えかねていました。

入れ墨を背中に彫った噂を確かめましたがそこにはありませんでした。
しかし、足には息子二人を意味する2頭の竜が掘り込まれていました

スポンサーリンク

若き日に清原を引きつけた生島マリカの半生は想像を絶するものでした。

裸一貫で韓国より日本に来て宝石商を設立した開拓魂あふれる父親と数か国語に堪能で美貌な母親より生まれ育った。
父母の強くて深い愛に育まれて幼少期を育ち更に多感な少女時代を成長する過程で
病弱な母親は彼女を十分見守れづに中一時に他界しました。

その事が不死身の花が開花せざるを得ない時期を早めたのか?
不死身の花にならざるをえなかった分岐点に思える。

父親は直ぐに再婚をしましたが、継母はマリカに対して厳しく、耐えかねて家出をしました。
中学生年齢でありながら自分で何もかも判断して生活の糧を得る事から衣食住、人生すべてを選択・決断しました。

行き場もない13才の少女はストリートチルドレンとなり15歳で性の快感を知っていまいました。
彼女の美貌は少女を夜の仕事で評価、才気と度胸を兼ね備えた女性は
ホステスNO1への道に多くの時間は必要としなかった。

ホステス達は多くの男性達が自分の若さと表面的美貌と肉体に引き寄せられて
群がり関係を持ちたがっている事を良く知っている。

そしてその見返り報酬として金を得る事をわきまえている。
しかし本心がそうした商売上の愛情表現に満足できず、
親身に自分を愛してくれる男性を求める場合が多い。

ホステス達の多くはそのような男性を持ちたいと思いながらも、
逆に身近な期待した男性に使われたり裏切られてして心身共に滅ぼしてしまう場合が多い。

夜の女達の多くは弱さゆえに、その世界に入り弱さゆえにそこから出たくもでられない場合が多い。
しかし生島は違った、早くから少女時代からのストーリート生活は彼女の本能を覚醒させた。

一般的ホステスと違う所である、
強い意志で多くの出会いにも自己判断で決定した事をほこりにして生きる糧とした。

その信念を破壊・無視をされたことが起こった、レイプ事件である。
起こした男性側は性欲のはけ口で終わるかもしれないが、
強いられた女性はこれ以上の自己否定・侮辱はなく生島マリカの場合は
特に強いショックを受け、男性問題ではタフな普段とはまったく別人になってしまった。

事件後、傷ついた体の治療で思いがけづにがんが発見されて、
再度、最低の所から這い上がる道を歩むべしとだいぶ日が経って思えてきたようです。

少年少女から二十歳ぐらいまで通常、
子供経ちは親離れの思いから親の援助を疎ましく又事ある事さえもある。

勿論、まれながらそんな事は一切なく親に頼り続ける子もあり、
その親も子離れできずに後でその代価をまとめて払わなければならない場合もある。

守ってくれる防波堤「父親のたくましさと母親の優しさ細やかさ」をあえて求めず、
生き残れた少女は人生修行の過程で心身共の限界におかれながら修得した、
三位一体(父・母・子)の強さの証を昨年12月自余伝「不死鳥の花」に託して
今、行方不明の息子への遺言として発表して半生のけじめつける思いだったようである。

恵まれない家庭環境化での子供時代を無我夢中で足跡を「不死鳥の花」で回想した。
いま心砕く息子をみつ母親(44才)の立場で女の道を再出発するべきと記された自叙伝。

伝統的家庭の有り方、親子・家族関係が壊れ希薄になったことにより
明治・大正・昭和の時代よりはるかに経済的豊かさを得ながらも、
健全家庭はいかなるものか?模範的家庭像が問われる時代です。
家庭内殺人まで及ぶその崩壊を根本から正すべき時が来ているように感じます。

自叙伝より不屈の思い出を胸に秘め生のたくましさと責任の重大を感じます。
健康に留意して生島マリカがご自身で納得される母子像・家庭像を探究され、
より魅了される花を咲かせられます事を祈ってやみまぜん。 完
最後までお読み頂き感謝です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 - 芸能